Home > 旅のご提案  > モデルプラン >  プラン3

プラン 3

ヴィッラに連泊で美しい景観を楽しむ旅 ミラノ空港着発

第1日目)  マルペンサ空港でお客様をお出迎え。専用自動車にて、トレヴィーゾの近くのヴィッラを拠点(3連泊)にして動く。

木造ノヴェッキオ橋第2日目)  日帰りでバッサーノ・デル・グラッパへ。ブレンタ川にかかる木造の特徴のある橋を見学(16世紀後半、有名な建築家アンドレア・パッラディオが設計)昼食は郷土料理を楽しむ。この時期だと、白いアスパラガスが最高!

第3日目)  日帰りでヴィチェンツァへ。テアトロ・オリンピコなどを見学する。

ハイクラスのアグリツーリズモ第4日目)  ピエモンテ州のアスティへ、ここではバローロ、バルベラと世界中に名が知れ渡ったワインの産地。 夜はとても魅力的なハイクラスのアグリツーリズモに宿泊。途中、マントヴァに立ち寄る。市内観光(ドゥカーレ宮殿、テ館など)をしながら、イタリアでも珍しいペッパー入りのコーヒーを試飲。

ビシェリン第5日目)  日帰りでトリノへ、市内観光。サン・カルロ広場、ショッピングのローマ通り、もちろん、歴史ある有名カフェ・バラッティにて一休み。トリノ名物、ビシェリンを試すのが、マスト!

第6日目)  ジェノヴァ方面へ移動。途中、広大なアウトレットで時間をとる。午後に、ジェノヴァの内陸、サヴィニョーネ(山の斜面の中腹にあり、避暑地として人気がある)に辿りつき、ここの歴史が肌で感じられる宮殿に3連泊する。

ドルチェアクア第7日目)  日帰りでリヴィエラ西海岸を沿うドライブ、帰路には、花畑、オリーブ畑、ブドウ畑の景観が美しいドルチェアックア、中世の面影を残す斜面にしがみつくような町、アプリカーレに立ち寄る。

ポルトフィーノ第8日目)  日帰り、ぶどうが畑か階段状の台地に広がって、切り立った海岸上に5つの町があることからチンクエテッレ(5つの地)と呼ばれる地域をまわり、湾が美しく世界中のセレブが集まるシックな町、ポルトフィーノに寄る。

第9日目)  朝はゆっくりくつろぎ昼食後、マルペンサ空港へ。夜の便で帰国

より大きな地図で FULL ITALIAN SUPPORT Model3 を表示