Home > イタリアの12ヶ月 >  ネミ(NEMI)のいちご祭り

イタリアの12ヶ月

ネミ(NEMI)のいちご祭り

ローマ市内から南東に25`ほど離れたところにあるネミ(NEMI)は、ローマ時代から皇帝をはじめ貴族たちが保養地として別荘を建てたという歴史ある町です。ここで78回目を数えるという「いちご祭り」が今年も5月27日から6月12日まで行われています。特に5日には、街のメインストリートを赤いスカートと白いブラウスにベストと帽子という伝統のいで立ちをした人々がパレードし、街をあげて、イチゴの季節を祝いました。イチゴは愛の女神が流した涙のしずくから生まれたというロマンチックな神話も残され、とても古くからネミの人々に親しまれてきました。

イタリアでイチゴといえば、日本の甘くてきれいな形のものとは違い、酸味が強く形も不揃い、ということでちょっと野性的です。レモンを絞ったり砂糖をかけたりして生でも食べるのですが、イチゴのリキュールに仕立てたり、お料理では、ケーキやタルトはもちろん、リゾットやサラダ、ピザなど様々なものに利用されています。もちろん、イチゴ味のジェラートも最高です!

この季節にローマを訪れたなら、少し足を延ばしてこのいちご祭りにぜひ出かけてみてください。いろいろなイチゴのお料理を味わいながらネミ湖を渡るさわやかな風に吹かれたら、とても気持ち良い時間が過ごせますよ。